プロフィール

デンライナー

Author:デンライナー
札幌市東区在住
海水魚飼育一年半の若輩者ですが
よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!!!      ↓ポチッとお願いします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

タンクデータ

水槽   GEXラピレスRV60                 フィルタ  エーハイムクラシック2213,OT-60                  濾材   サンゴ砂粗目                 プロスキ シークロン100                      照明   蛍光灯4灯            (カリビアンブルー×2、オーシャンクリア×1、パンタナルレッド×1)          底床   サンゴ砂パウダー4.0kg ,ライブロック4.3kg                     クーラー GEXファンのみ                       水流   RIO200  

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
難しかったんだけど見つけました、ボネリムシ。(ユムシ動物門>キタユムシ目>ボネリムシ科)
なかなか姿を現さないし、出てきても水槽の前に行ったらス~っていなくなっちゃうし。。。
たまたま見たら居たのでパチリしてみました。

↓解りづらいかな?ボネリムシ

画面向かって左側が吻部で『Yの字型』をしています。

初めて見たときは何だこりゃ!!!でしたが
見慣れてくるとこれはこれで可愛い感じがしてくるから不思議ですよね。
一回吻の部分がちぎれて、その部分だけで4日間位のた打ち回ってた!?事が
あったんですが無事復活したみたい、さらにでかくなってるし。
しかも、この部分伸び~るんです、とっても。
隣のライブロックまでならまだしも、隣のさらに隣のライブロックまで外出してるときもありますよ。

写真の部分は、餌を集める部分で本体はライブロックの中から出てくることは無いみたいです。
本体の形は豆?みたいなゴテっとした塊です。


さらに!こいつらは変わった(悲しい?)習性があって、この形をしているのはメスでなんとオスは
小さいうちにメスの体内に取り込まれてしまって
数ミリサイズのまま体内で一生を終えるらしいですね。
生まれながらのジゴロなんですね、びっくり!!

昔、早川いくをの『へんないきもの』でも取り上げられてましたよね。
今日は魚の話は無しですが、また次回へ。

↓へんな生き物が好きという方はポチッとお願いします


コメント

No title

>nyankoさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
ホント海の中って不思議がいっぱいですね^^
あっ、リンクの件こちらこそお願いいたします!

はじめまして

ランキングからお邪魔しました♪
海水水槽とっても綺麗ですね!
そして謎の生物・・・すごすぎます。(°∇°*)
我が家にも海水水槽1本あるんですが、入っているのはミドリフグ(笑)
ライブロックも入れてますがエコノミーなやつなのであんまり生物はいないみたいです~(^ _ ^ ;)
いつかニモ水槽を立ち上げるのが夢なので、色々と勉強させて下さいね!
イソギンチャクにはやはりクーラー必須ですか…
こちら西日本ではファン回してても日中の水温30度です…
リンクさせて頂いてもいいでしょうか?
また来ますね。応援ポチ♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。